2013年03月05日

(英語で)酔っぱらっています


【当研究会からのお知らせ】

○新たにU-tubeに以下の動画をアップしました.
イラストをクリックすると動画が始まります。
「ちょっと発想を変えるとこんなに自由に英語が話せる その1 」Key Word 「まるで警察官の職務尋問」

   ちょっと発想を変えるとこんなに自由に英語が話せる その1

   
 U-tubeに投稿されている中嶋太一郎による動画

☆ファンクションメソッドとは
   U-tube「自由に英語を話したい!」
   動画再生回数が1万名を越え、本日(2月28日)16,713名となりました。
 最近では、ほぼ1ヶ月で約1,000人の方が訪れています。
   
   U-tube 「英語脳構築プログラム実況中継」
   動画再生回数が本日(2月28日)7,555名となりました。
------------------------------------

このブログの記事の元になっているのは「ムリなく話せるイメトレ英語学習法」中嶋太一郎著 日本実業出版社刊です。
私が提唱しているファンクションメソッドは、ネイティブの子供たちが英語を身につけていくプロセスをふまえ、「英語の発想」を元にした英語・英会話メソッドです。
さらにこの本には77の音声つきイメージトレーニングが所収されています。

現在、電子書籍「ムリなく話せるイメトレ英語学習法」(音声CD付き)としても販売しています。

      電子書籍「ムリなく話せるイメトレ英語学習法」 PDF版
      電子書籍「ムリなく話せるイメトレ英語学習法」 PDF版

  U-tube 電子書籍「ムリなく話せるイメトレ英語学習法」 プロモーション

[今日の学習]

ネイティブの子どもはどのようにして表現を拡大するか?
  〜5つの動詞フレーズを使って〜
  
【解説】

● 単に動詞の変化だけで生きた英語が見えてこない


 英語のとらえ方において、私たちとネイティブとで最も異なっているのは動詞の位置づけだ。私たちは、英文をとらえるときにはいつも、単に動詞の変化だけに注目することを教えられてきたし、英語のテストでもそれが試された。

 問題例 次の( )内から適語を選択しなさい。

  (1) I ( drink, drinks, drinking ) milk every day.
  (2) I ( am, are, was, were ) milk then.
  (3) She ( drank, drunk, drinking ) milk yesterday.
  (4) She ( have, has, had ) drunk milk already.
  (5) Did she( drinks, drink, drank )?

 私たちは、「自分が毎日ミルクを飲む」とか、「今飲んでいる」といった実感もないままこのような問題を解き、英語学習を続けてきたのだ。わが国の英語教育がいかに英文読解のための文法に偏重し、生きた英語の姿を教えてこなかったかわかる。

 一方、ネイティブの発想では、動詞を含めた「ひとまとまりの意味を持つ動詞フレーズ」の変化としてとらえている。

  (1) I drink milk every day.
  (2) I was drinking milk then.
  (3) She drank milk yesterday.
  (4) She has drunk milk already.
  (5) Did she drink milk?

今回から、以下のような説明が加わりました。
これはネイティブの人たちがどのように場面や状況に応じて一つの動詞フレーズを展開させるか、それを表で表したものです。

これが英語の回路です。これによって上の五つの表現をさらに拡大させることができます。

    イメトレ英語学習法 HTNL版 イメトレ英語学習法 HTNL版
この「ムリなく話せる イメトレ英語学習法」は、日本実業出版社刊のHTML版による復刻版です。サンプルもあげていますので、ぜひご覧ださい

◉Real Playerで教材を試してください
当教材はHTMLによって製作されており,お持ちのプラウザで使用していただけます。
さらにReal Playerでも使用していただけます。
フォルダにある「INDEX.html」にマウスを当て,PCの「ファイルを開く」から「このプラウザで開く」でReal Playerを選択してください。
以下のアドレスをクリックして、ぜひお試しください。

   ムリなく話せるイメトレ英会話学習法HTML版 sample

[ファンクションメソッド 動詞フレーズ五段活用テーブル]

[英語脳構築プログラム]
Today's Lesson
   表題「drink sake」 「日本酒を飲む」

【一般動詞フレーズ系列のファンクションフレーズ】
一般動詞ファンクションフレーズ
4時制
【一般動詞フレーズ5段活用】
=============================
(1) drink(s) sake  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) drank sake  過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) drink sake  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) drinking sake  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使われる。
(5) drunk sake  ed形動詞フレーズ
※完了形で使われる。  
=============================

 (1)を使って
  I drink sake.
  私は、(ふだん)日本酒を飲んでいます

[英語脳構築プログラム]
Today's Lesson
   表題「be drinking sake」 「日本酒を飲みながら」

○英語の九九 be動詞疑問形ファンクションフレーズ
英語の九九 be動詞ファンクションフレーズ
4時制
【be動詞フレーズ5段活用】
=============================
(1) (am, are, is) drinking sake  ※現在進行形 
(2) (was, were) drinking sake   ※過去進行形
(3) be drinking sake  ※未来進行形
(4) being drinking sake ※動名詞で使われる
(5) been drinking sake  ※現在完了進行形  
=============================

 (1)を使って
  I am drinking sake.
  私は、(今)日本酒を飲んでいます

[英語脳構築プログラム]
Today's Lesson
   表題「be drunk」 「酔っぱらっている」

○英語の九九 be動詞疑問形ファンクションフレーズ
英語の九九 be動詞ファンクションフレーズ
4時制
【一般動詞フレーズ5段活用】
=============================
(1) (am, are, is) drunk   ※現在受身形
(2) (was, were) drunk  ※過去受身形
(3) be drunk  ※未来受身形など
(4) being drunk ※現在受身進行形や過去受身進行形,動名詞で使われる。
(5) been drunk  ※現在完了受身形
=============================

 (1)を使って
  I am drunk.
  私は、(今)酔っぱらっています

  U-tube 電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」 プロモーション

「イメトレ英会話学習法」は、小から大へと進化する英文の生産を有機的に体系化したものです。
英語は英語の発想で取り組むべきです。今注目を浴びているファンクションメソッドであなたも自由な英会話を!

[お知らせ]

以下はファンクションメソッドによる「中学英語やり直し講座」のブログです。実力に応じて利用してください。

  ブログ 「書いて聞いて覚える中学英語学習
  ブログ 「英語の九九 英会話発想トレーニング」 
 ブログ 「コミニカ中学英語基礎編

[お知らせ]

ファンクションメソッド英語研究会発行の教材についてのダウンロード販売について
ダウンロード販売住所,電話番号など個人情報に関わる事項については問いません。
外国からのご注文も可能です.
※DL-MARKETはデジタルコンテンツの日本最大級オープンマーケット。
DL-MARKETでご購入された商品(※)はiPhone,iPadでもご利用いただけます。
iPadやiPhoneで直接ダウンロードしてご覧になるほか、PCでダウンロードいただいた商品をiTunesを使ってお使いのiPhone,iPadに簡単に転送することができます。ぜひご活用ください。


ダウンロード販売(払い込みはクレジットカードと銀行振込)
ムリなく話せるイメトレ英会話学習法HTML版ムリなく話せるイメトレ英語学習法

CD-ROMなどの郵送販売
ファンクションメソッド英語研究会カート

ファンクションメソッド英語研究会発行の電子書籍本
電子書籍「自由に話すためのたったこれだけ英文法」
電子書籍「一週間で頭にしみ込むイディオム基本13動詞編」
電子書籍「たった16の動詞で英語が話せる「瞬間英作音読トレーニング」
電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」
電子書籍「ファンクションメソッド独習テキスト」(電子書籍版)
電子書籍「ムリなく話せるイメトレ英語学習法」(音声つき)
電子書籍「英語脳構築オウム返しトレーニング」(音声つき)
電子書籍「7つの動詞で身につける英語感覚!!」
電子書籍「九九のように覚える英会話」
電子書籍「英作文逆転の発想」

ファンクションメソッド英語研究会HP


スポンサードリンク
posted by イメトレ at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 5つの動詞フレーズを使って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック