2017年11月16日

国際標準の英会話学習法 (英語で)万事がうまくいっている


このブログの記事はオンライン講座を受講されている方をサポートしています。
現在の進行中のブログ「どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか」は「第4クール」は93/90で終了します。すべての基礎をとなる「九九のように覚える英会話」で始まる「第5クールが始まる前に受講を検討されてはいかがですか?

オンライン講座専用ブロクU-Tubeの特別配信で動画(ネイティブによる音声付き)で場所、時を問わず学習できます

【国際標準の英会話学習法Lank-1-16

方位語inの本質的な意味は「範囲内」、outはその反意語で「範囲外」、そしてunderは「真下」と定義している。誰がしたかというと、「私がした」と言うしかない。1989年に一光社から出版された「話せもしない英語学習に見切りをつけろ!」「暗記では話せない」で指摘した。理由は日本語の発想では、「ふさがっている」「使われていない」「うくいっている」などとなるからだ。当たり前だがこれは日本語の発想で英語に挑んでいることに過ぎない。英語は英語でとらえなければならないのは当然だ。しかも下段にあげた「方位語の本質的意味」に示した方位語の数は限られていることが分かると思う。従って私は彼らの日常会話の約70%を占めると言われいる方位語に対して、「大きな網をかけてとらえるべきだ」と考えたからだ。

 Will the music hall be in use next Monday?
 次の月曜日は、音楽ホールはふさがっていますか?
 The lift is out of use; I think it is being repaired.
 このエレベーターは使われていない、修理中だと思う
being repairedは、「受身形」で学習することになっている。これもbe動詞系列の運用に過ぎない。
 Everything is under control.
 万事がうまくいっている

私が指摘し続けていることは、学習時間に応じて英語の語彙が言葉として蓄積する学習をすべきだというとだ。
これが国際標準の英会話学習法なのだ。

他の文例や詳しい説明は、今回の表現の「勘どころ」に続く。

ファンクションメソッドでは、補語のタイプを7つにわけている。
 (1) 補語が形容詞(語)
 (2) 補語が名詞
 (3) 補語が方位副詞
 (4) 補語が前置詞+名詞
 (5) 補語がto+原形動詞フレーズ(be going toなど)
 (6) 補語がing形動詞フレーズ (進行形)
 (7) 補語がed形動詞フレーズ (受身形)

※否定、疑問、否定疑問などは省略しています。ご了承ください。
専用ブログ定期購読マガジンではすべて公開しています。

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み] 方位語の叙述表現
[基本4時制の展開]be動詞系列の展開

[1] 現在形動詞フレーズ (現在の状態を表す) ※現在形
  (1) Everything is under control. 
    万事が、(今、ふだん)うまくいっている
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の状態を表す) ※過去形
  (1) Everything was under control. 
    万事が、(その時)うまくいっていた
[3] 未来形動詞フレーズ (未来の状態を表す) 「未来形
  (1) Everything will be under control. 
    万事が、(これから)うまくいくだろう
  (5) Everything may be under control. ※以下「情緒表現
    万事が、うまくいっているかも
  (11) Everything is going to be under control. ※「進行」
    万事が、うまくいっているようだ
  (13) Everything seemed to be under control. ※「類推」
    万事が、うまくいっているようだった
[4] ing形動詞フレーズ (未来の状態を表す) 
 進行形は無し
[5] 現在完了形フレーズ (過去を背負った現在の状態・付帯状況を表す) ※現在完了
  (1) Everything has been under control. 「継続用法」
    
万事が、ずっとうまくいっていた

  (7) Everything should have been under control. ※以下「情緒表現
    
万事が、うまくいくべきだった

  (10) Everything didn't seem to have been under control. 
    
万事が、うまくいかなかったようだ

[be動詞フレーズ5段活用】
 
be under control 「うまくいく、コントロールされている」

=============================
 (1) (is, are)under control    現在形動詞フレーズ 
 (2) (was, were) under control過去形動詞フレーズ
 (3) be under control      原形動詞フレーズ
   ※助動詞、to不定詞で使われる。
 (4) being under control    ing形動詞フレーズ
   ※分詞構文、動名詞で使われる。
 (5) been under control     ed形動詞フレーズ 
   ※完了形で使われる。 
=============================

○今回の表現の「勘どころ」

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]は、単にとりあげた文例を丸暗記するべきだと言うことではない。この枠組みを使って以下にあげたフレーズを展開表現をしてほしい。

(1) You may borrow the ruler later; at the moment it is in use.
  定規は後で借りなさい、今使用中です
(2) こういう機械がまだその国では用いられている

(1)そのイヌはテーブルにもぐっていた
(2) 町の半分が水浸しになった
(3) 彼はまだ未成年です、20歳未満です
(4) 私たちがあなたの支配下にいることは幸いです
(5) 子供たちは今彼女が世話をしている
(6) その不運な従業員は冷たい扱いを受けている
(7) あなたの提案は目下検討中です
(8) あなたの計画はまだ考慮中である
(9) この道路は工事中です
(11) The program is under discussion.
  計画が今審議中だ
(12) この道は通れない、修理工事中です
(12) 彼は女房の尻に敷かれている
(13) 彼は医療を受けている、治療中だ

● さまざまな方位副詞とその本質的な意味
 
here 「ここに」、there 「そこに」、home「家で」about「周囲」
around 「円周」、
away 「離脱状態」、off「急速離脱」、back 「後退」 
 in 「範囲内」
out 「範囲外」 on「密着・継続」、 over 「覆う」
 through 「貫通」、up 「上方・成し遂げ」、
down「下方」

● さまざまな前置詞の例とその本質的な意味

 over there「あそこ」around here「この辺り」、near here「この近くで」
 on 「密着・継続」from「起点」 to「到達点」、of「属性」、
on 「密着・継続」
 
in 「範囲内」、
with「付帯」、 under「真下」、above「超越」
 before「前」、
after 「後」、 for「対象・目的」、 at「一点」、behind「背後」


【世界水準の英会話学習法[製品版]をご覧できる2つの方法】
●ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座の副教材として閲覧

受講者の方には専用ブログのIDとpasswordをお知らせします。ブログには記事がアーカイブとして蓄積しているので期間・期限を問わず学習が可能!専用ブログは、So-Netブログを使用。
ファンクションメソッド研究会カートで購入(登録)税込 8,500円

ペ イバルによるMasterCard, VISA, American Express, JCBのカード決済システムを導入
しました。銀行郵貯振り込み可能ダウンロード販売

DL Marketで購入(登録) 税込 9.612円
●国際水準の英会話学習法定期購読マガジン(HTML・PDF版)で閲覧
DL Marketにて購入(登録)
税込 月額1,296円


ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞



 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策


[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

スポンサードリンク
posted by イメトレ at 11:02 | Comment(0) | 国際水準の英会話学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日のつぶやき















































































































































































スポンサードリンク
posted by イメトレ at 09:01 | Comment(0) | ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

第4クールどうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか 90/90


このブログの記事は「ブロク国際標準の英会話学習法」と連動してオンライン講座を受講されている方をサポートしています。
現在の進行中の「第4クールどうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか」は93/90で終了します。すべての基礎をとなる
「九九のように覚える英会話」で始まる「第5クールが始まる前に受講を検討されてはいかがですか?

【英会話は瞬間の英作だ、そろそろそんな学習へと転換すべきだ】

このブログの記事はブログ【世界水準の英会話学習法」と連動しています。

この「第4クールどうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか」も90/90となり、以下の「イメトレ学習法」も
PART 4の最終章に至りました。

PART 4 自由な会話はファンクションフレーズと動詞フレーズとの組み合わせで
[1] 依頼を表すファンクションフレーズ ---218
[2] 許可を求めるファンクションフレーズ ---221
[3] 意見・意向を表すファンクションフレーズ ---224
[4] 意図・決定を表すファンクションフレーズ ---225
[5] 示唆・助言を表すファンクションフレーズ ---229
[6] 勧誘を表すファンクションフレーズ ---231
[7] 義務・必要性を表すファンクションフレーズ ---233
[8] 可能性を表すファンクションフレーズ ---235
[9] 能力を表すファンクションフレーズ ---237
[10] 推測を表すファンクションフレーズ ---239
[11] 希望・願望・期待を表すファンクションフレーズ ---241
[12] Here is[are]〜、There is[are]〜の文 ---243

ここでは教育文法において不定詞と動名詞といった英語表現が多用されている。理由は。動的な行為や状態を表現するために英語表現には欠かせない表現だからだ。今回は、学校英語や塾や予備校では目にされたことがないファンクションメソッド独自の視点から説明することにする。
ちなみにこれはこのオンライン講座の副教材となっている
「自由に英語が話せるためのたったこれだけ英文法」から転載したものだ。

●行為や状態を抽象化するということ
英語には現実的な行為や状態を、抽象化して「ひとまとまりの行為や状態」としてとらえる表現法がある。こ の表現法は様々あるが、ここではto+原形動詞フレーズとing形動詞フレーズについて述べたい。

 (具体的な行為・状態)    (抽象化した行為・状態)
  I am
with you.      for me to be with you
  私 はあなたと一緒にいる  my being with you
               私があなたと一緒にいること

  I get up early.     for me to get up early
  私は早起きする     my getting up early
              私が早起きすること

  I am smoking.     for me to smoke
  私は煙草を吸っている  my smoking
              私がタバコを吸うこと

   You go out late at night.   for you to go out late at night
  あなたは夜遅 く外出する    your going out late at night
                 あなたが夜遅く外出すること

   My wife is so late.     for my wife to be so late
  私の妻はとても遅い     my wife('s) being so late
                私の妻がとても遅いこと

上にあげた
(抽象化した行為・状態)が以下の英語表現の基礎となっていることを知って欲しい。

  It is not difficult for me to get up early.
  私は早起 きするのがむずかしい
  It is so nice getting up early.
   早起きするのはとても素敵なことです

  It is happy for me to be with you.
  私はあなたと一緒にいて楽しいです、幸せです
  It is so nice my being with you.
  私はあなたと一緒にいて楽しいです、幸せです

さらに文例を加えておきますが、ここではmy, your, my wife('s)のついたものに注目してください。


[3] 「勧誘・提案を表す」ファンクションフレーズ
提案を表すもので最もよく使われるのは、次のファンクションフレーズだ。ただこれは親しい者どうしで、それもかなり強い提案を表すので注意してほしい。
Let's play house.
ままごとをしよう

またこれも親しい者どうしでのインフォーマルな表現だ。How aboutは米語でよく使われる。
How about playing house?
What about playing house?
ままごとをしませんか?

前置詞 aboutはing形動詞フレーズを導き、これは「〜しながらのこと」に関して(about)、どう思うか?」というものだ。
親しい者どうしで、「(自分を含めて)〜しませんか?」と共感を求めるようなファンクションフレーズが次のものだ。
Why don't we play house?
ままごとをしませんか?

この場合、we を youに変えると,同じ提案でも「あなたは、〜しませんか?」と、「あなたはどうなの?」いった表現になる。
Why don't you play house?

前ページのものは、子どもどうしとか、親しい者どうしの提案・勧誘表現だが、次のファンクションフレーズでは「〜考慮されたらいかがですか?」と控えめで少し儀礼的な表現となる。ただし、consider はing形動詞フレーズを導くことに注意してほしい。
You might consider having a rest?
少し休憩されたらいかがですか?

あるいは,次のようなものもある。前者は「ひょっとすると〜するのはいいかもしれませんね」、後者は「提案させていただければ、〜するのはいかがでしょうか?」
It might be a good idea to have a rest.
Could I make a suggestion? why don't we have a rest?


ネイティブによる読み上げは、まず赤文字で表記したフレーズ、そして全文を読み上げています。
(3) Let's call it a day and go home.
   今日はこれで終わりにして、帰りましょう
(4) Let's change places.
   場所を変えましょう
(5) Let's get busy.
   仕事に取りかかりましょう


オンライン講座専用ページはご覧のソネットブログを使っての配信となっています



 http://jet2020.blog.so-net.ne.jp

【世界水準の英会話学習法[製品版]をご覧できる2つの方法】
●ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座の副教材として閲覧
受講者の方には専用ブログのIDとpasswordをお知らせします。ブログには記事がアーカイブとして蓄積しているので期間・期限を問わず学習が可能!専用ブログは、So-Netブログを使用。
ファンクションメソッド研究会カートで購入(登録)税込 8,500円
(手数料無し)ペ イバルによるMasterCard, VISA, American Express, JCBのカード決済システムを導入
しました。銀行郵貯振り込み可能ダウンロード販売
DL Marketで購入(登録) 税込 9.612円 (手数料を含む)
●国際水準の英会話学習法定期購読マガジン(HTML・PDF版)で閲覧
DL Marketにて購入(登録)
税込 月額1,296円




 ☆ファンクションメソッド英語・英会話教材
 ☆ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 ☆英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 ☆ファンションメソッド独習テキストHTML版
 ☆ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 ☆語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 ☆ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 ☆ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞



 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

 ☆ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
☆自由に英語を話したい
 ☆悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 ☆自由に英語を話すための最短学習プログラム
 ☆「声を出して身につける英語力」
 ☆ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 ☆どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

スポンサードリンク







[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

スポンサードリンク